HOME>アーカイブ>荷物を預けるときに活用できるサービスを知っておこう

セキュリティーを重視した管理に最適

物置

トランクルームとはビルの一室を借りて、ものを預けることができるサービスです。室内に入るものなら、ルールの範囲内で何でも預けることができます。例えばピストバイクから家具、本なども預けることができるので便利です。ちなみに生鮮食品などを預けることはできないので注意しておきましょう。基本的にトランクルームは、ビルの室内で管理を行っているため対象の建物にはスタッフが常駐しています。定期的にビル内を回って異常がないのか確認してくれます。セキュリティーはしっかりしているサービスだけに、大切なものを保管するときに役立つのが強みです。他にも室内には監視カメラも設置されています。室内に入るときはカードキーを使うなど、厳重な管理を行っています。

料金相場について知っておこう

シャッター

トランクルームを利用するときには、月額費用がかかります。月額固定の料金を支払うことによって倉庫にものを預けることが可能。ただし相場はサービスによって違います。一般的に屋内タイプの場合は月額3,000円から20,000円くらいかかるケースが多いです。野外タイプよりもやや高めに設定されているものの安全性は高いです。ちなみに初期費用として事務手数料や鍵の設置代金などもかかります。

広さによって変化する

レンタルコンテナ

トランクルームは利用する部屋によって、広さが違います。基本的に広い部屋ほど多くのものを保管することが可能です。その分月額費用も増えてしまうため注意しておきましょう。大体1畳ごとに3,000円くらい料金が上がります。そのため4畳利用する場合は12,000円ほどかかる計算です。トランクルームを借りるときには、どれくらいのものを保管するのかを考えます。すると無駄な費用を支払わずコストを削減することができます。

広告募集中